イベント・見学会
資料請求
BLOG

社長ブログ

爽やかな涼

今年も気温が高くなって関東は亜熱帯の地域にいるかのよう

毎朝、愛犬マロンの散歩もアスファルトが熱くならない6時台に出かけます

散歩から帰ってきたらエントランスからアプローチにかけて打ち水をしておきます

そうすると仕度がすんで出勤するとき、玄関を開けるとなんとも気持ちのいい涼しさを感じることができるのです

打ち水は炎天下の中だと却って蒸されてしまうので、朝か夕方がお薦め

打ち水の際に使う水は雨水をご利用ください

道具とトレダカ

新しく塵取り(チリトリ)を購入しました

普段、床掃除はルンバに任せていますが、ちょっとしたところや階段は箒を使います

いままでの塵取りは、和紙を貼り合わせて柿渋を塗ったもので素材感はいいのですが、先端が波打ってしまって、その隙間のために埃が上手く取れないのでした

今回購入したものはホームセンターに売っている樹脂製のものなので素材的には面白くもなんともないけれど、ちゃんと埃を処理できるのが気持ちいい

で、塵取りに集まった埃を眺めて達成感に浸るのもいい

気に入った掃除道具を用意することによって、日々の掃除に向かうモチベーションを維持できます

あてどなく歩く

今年の春の連休、な~んにも予定を入れない日を作りました

貧乏性なもので、たいていスケジュールが埋まってしまうのですが
ゆっくり過ごす休日もいいものです

普段とは違う駅までの道(15分くらい)をあてどなく歩いてみると知らなかった景色を見ることができて新鮮な感じ

空家が2件が続いていたりするのを見ると、「ここを開発して新しい住宅ができたらいい街並みになるかもな」とか考えながらぶらぶらするのも面白い

車が通れないくらい狭い路地裏とか新しく分譲されたり集合住宅の作られ方をみたり、、、

古くからある家と新しい住宅や飲食店とか理美容、歯科医院などの店舗を見ながら、特にどうということのない散歩

また違うルートをゆっくり歩いて新しい風景に出会えるのを楽しんでみようと思います

 

And Then There Were None

11年前に建てた自宅は当初4人家族で暮らしていましたが、子ども達の進学等で4月からは一人暮らしとなりました

誰もいない家に帰るのは何とも寂しく感じるものですが、だんだん慣れてくるでしょうか、、、
(犬と猫は帰りを待ってて気配でわかると出迎えてくれる)

これからは一人で住むには広すぎる家がどうなっていくか、或いはどうしていくか、当ブログでも偶に紹介してゆきたいと思います

もう少し片づけたら築11年の家をご案内しますので、見学希望の方は事前にお申し付けください

うれしくて さみしい日

この春、学校を卒業されて進学或いは就職される皆様とそのご家族の皆様、おでとうございます!

世界では9月の入学や年度のはじまりが多い中、日本のように4月スタートというのは少ない部類のようですが、寒い冬からだんだん暖かくなって桜が咲いたりする気持ちのいい季節に卒業・入学のシーズンというのは悪くないな、と思います

進学や入学と同時に親元を離れるお子さんとかもいるかもしれませんね

送り出すほうとしては少し寂しい感もあるけれど、慣れない暮らしや学び、就業にともなう多少の不安と同時に新しい仲間や同僚、先輩たちとの出会い、大きな夢とか希望に向かっていく子ども達の姿を誇らしく感じていることでしょう

私がそういう新しいフェーズに入る節目だったのは、もうウン十年も前のこと、、、

新しい門出となる方々に最大限のエールを送りたいと思います
ガンバレ!新入生 新社会人!!

1 / 6212345...102030...Last »
PAGE TOP