イベント・見学会
資料請求
BLOG

社長ブログ

愛着

進学する息子に腕時計を買うことにして、一緒に時計店を巡る

機械式・自動巻きなどのオートマティックは魅力だけど
高校生なので控えめにクォーツの中から選ぶことに

ダニエルウェリントンもシンプルでいいけれど
最終的にはKnotを選んだ息子の感覚がちょっと嬉しい・・・

メイドインジャパンで品質が良く、僕もいくつか愛用しています

高級時計の部類ではないけれど、大切に使ってもらいたいもの

住まいや家具もそうですが、丁寧に永く使うことで愛着がわいてきます

価格やデザイン・性能と併せて、永い期間、
劣化しにくく経年変化が美しいものという選択の基準もあるといいです

 

別れのとき

例年よりも早い桜の開花で春を感じられるようになりました

春 日本では新しい年度のスタートでもあり、卒業のシーズンでもあります

今春、卒業される学生の皆さん、保護者・ご家族の皆様、おめでとうございます!

この1年はウィルスの感染などで学園生活も落ち着かない状況だったけれど
卒業を迎え晴れ晴れとした気持ちでいることでしょう

 

ウチの息子も ようやっと義務教育を終えることになりました

これまで学校の行事にはほとんど参加してきませんでしたが
卒業式には参列してみようと思います

因みに 団塊の世代Jrにはなじみがないけれど(自分の周り半径2mの範囲の調査)、
平成を代表する卒業ソングは『旅たちの日に』という曲なのだそう

卒業式で合唱するのを聴いたら泣いちゃうかも・・・
なんてことはありませんが、フィナーレにぴったりのいい曲です

皆さんの心に残る卒業ソングはなんでしょうか

 

さて、冬の間 活躍してくれた薪ストーブとも来シーズンまで暫しのお別れ

残り少ない今シーズンの薪ストーブライフの日々をじっくり味わってみようと思います

 

 

経年変化の様子

本庄市の自宅は築8年となりました。

経年変化もそれなりになってきて、今月14日に見学会を行います。

特別、どうということのない普通の家ですが、無垢の木や珪藻土などの素材が時間が経つとこういう具合に変化していく、というのが見られます。

まだ緊急事態宣言が解除される前ですので、密にならないようご案内します。

建築計画のない方や既にお建てになった方はご遠慮ください(今回は)。

見学希望の方は事前にお申し付けください。

お申込みいただきましたら見学会場の住所をお知らせします。
TEL0120-76-2245

平等

数日前、新しく家族が増えました

生後3か月のシャムネコ(サイアミーズキャット)♀

同じ種でも個猫差(個体差)があるようで、人見知りしない無邪気そうな仔猫にラムと命名

 

エサとか排泄のこと・爪とぎ・室温等は事前に調べておいて、今のところ大丈夫

幾つかの問題は・・・

子ども達(ホモサピエンス 高2と中3)が二人ともネコアレルギー
それぞれの寝室には入れないようにしますが、息子はアレルギーの薬を飲み、
娘はそのまま身体を掻きまくっています

もう一つの問題は、先住のトイプードル(マロン♂)
排他的なので心配していましたが、新しい妹(?)には興味津々で威嚇したりしません
ところがラムのほうが警戒して、マロンが近づくと
〝シャーッ″といって毛を逆立てます

マロンが少しかわいそう

で、マロンもラムも同様に可愛がってやらないと、どちらも嫉妬してクゥクゥ鳴きだします

可愛がるときは平等にしなきゃですね

 

ということで、またいつか・・・
家づくりを検討していて犬や猫と暮らしたいへ、ペットを飼う時の留意事項や事例を当ブログでご紹介します

存在とかプロセスとか

当サイトはカネザワの家づくりの部門にシフトしたホームページですが、そういった内容から外れたことも(というか、外れた内容のものばかり)徒然にかいてきました

 

今回も、少し外れます・・・

 

 

時代はいつも進化(?)して、世の中は合理的に・効率的に・便利になっていきます

 

判らないことはなんでも通信で調べられるし、絵画や風景、音楽や動画・書籍も費用をかけずに簡単にコンテンツを享受できますね

でもですね、わざわざ時間をかけたり労力やお金を費やしたほうが価値を感じられることもあります

山登りとかチケットを買っていくコンサートとかライブの類い、お茶会とかフォーラム等々

 

苦労して手に入れたものは愛おしく大事に思えるけれど、手軽に或いは無料で手に入れたものは愛着を持ちにくい

 

手に入れるまでのプロセスにこそ価値があったり、とさえ思いますがどうでしょうか

デジタルな世の中にあっては、なにか時代錯誤な概念かもしれませんね

 

個人的には、最近は以前に比べ、家事や子ども達のことに時間やエネルギーを使うようになりましたが、自分の何かを犠牲に、というか自分のことよりも他に優先したいものや存在があるというのも考えようによっては幸せなこと

 

「家づくり』もですね、簡単にサッサと進めていくよりも時間をかけてじっくり検討したり取り組んだほうが、いろいろ悩んだりすることはあるけれど、楽しく有意義で、住まいへの愛着が深くなるというものです

 

カネザワの家づくりは、打ち合わせに施主様の時間や労力を費やしていただくことになりますが、結果、すご~く満足度の高いお住まいとなること請け合いです

 

これから家づくりを検討されている方、是非、そのプロセスを楽しんでみてください

 

最後に、なんとか強引に当サイトの趣旨に合わせられたかな

2 / 5412345...102030...Last »
PAGE TOP