イベント・見学会
資料請求
BLOG

スタッフブログ

らんらんと

00
地面に生えた無数の突起

 

01
中身はコンクリート

 

02
野建ての架台の基礎で、鉄柱を立てます。

 

IMGP3636
脚部の上に縦桟をのせます。

 

05
横桟と筋交いを設置します。

 

06
随分と高い架台が出来ました。

 

 

実はこちらは動物病院の裏に併設されたドッグランなのです。
ドッグランに太陽光発電システムを設置することにより、上空からの太陽光は発電に使い、下で遊ぶワンちゃんたちには日陰をもたらすという優れものです。
太陽光発電システムの下で、ワンちゃんたちが飛んだり跳ねたりしても大丈夫なように計算した高い架台となっています。

07
最初の画像で見えてるところの下までしっかりと基礎があります。
高さのある架台が風圧に負けないためです。

09
後ろ側はそれぞれが独立した基礎ですが・・・

08
風に耐えるよう前側の基礎は連なっています。

 

パネルを設置し連系となるのは少し先ですが、また報告させていただきます。

野立て太陽光発電!!

出力は、240wのパネルが44枚で10.56kWです!!
発電予測は、11,616kwです。天候や、環境により増減します。

R1342880

今回は、杭打ち工法による架台(パネルの土台となる部分です)です。

R1342823

この工法だと、施工も短期でコストも抑えることが可能です。しかも20年、30年後の撤去時にも手間が少なく済みます。

ただ、地盤の中に石が多かったり、強度がないと設置が難しい場所もあります。なので、事前に必ず地盤調査を行います。

R1342804

パワーコンディショナーも架台に設置します。

もうすぐ、東電の連携調査が終われば発電開始となります。

現場は神川町なので、見学可能です。

また、これから数百キロの太陽光発電システム設置現場も施工が始まりますので是非お問い合わせください。

パイルドライバー

220px-Piledriver

かつてプロレスが熱かった。
子どもの頃、初代タイガーマスクに魅せられ、もちろん、アントニオ猪木に興奮したものです。

さて、新しい現場が始まりました。今回は野立てのシステムですが、これまで施工したものとは違い弊社では初めてとなる『杭打ち工法』です。

 

NCM_0045
先の尖った単管状のを電動工具で打ち込んでいきます。
一本2、3分で1.8mほど打ち込めます。

 

NCM_0046
打ち込まれた杭に金具を取り付けます。

 

NCM_0047
杭と杭をつなぎます。

 

NCM_0048
これから上に架台を作っていきます。

基礎を打たないので、工期は短くすみます。
今回は、10.56kWのシステムなので3日で完成の予定です。

 

※ 『杭打ち』でプロレス技の『パイルドライバー(脳天杭打ち)』を思い出しました。
『pile』が『棒杭』で、『pile driver』は『杭打ち機』って意味なんですね。
goo辞書で「パイルドライバー」

iPad mini導入

太陽光発電部門にiPad miniが導入されました。

現行のiPhoneやiPadに比べると画面のキメ細やかさが仕様上一歩劣るのですが、わざわざ見比べなければ気になりません。十分にキレイな画面です。

IMG_1730

ナビと録音ツールとして使うのが第一の用途なのですが、お客様に太陽光発電の施工事例や発電・売電シュミレーションなどを見ていただくのにも活躍してくれそうです。iPadは気軽に持ち歩くには重すぎますし、iPhoneやスマフォ では人に画面にて何かを確認してもらうには小さいので、このminiのサイズは使いやすいと思います。

携帯回線を使えるタイプなので、外出先でもインターネットを経由して会社からデータを送信したり、今時ならばクラウド経由でデータを同期することも・・・、使い方、いや、使う人次第ですが、レスポンス良くお客様のご要望にお応え出来るように活用法を考えていきたいと思います。

家庭に設置工事!!

今回は、地元神川町にて太陽光発電を設置して頂きました。

シャープ製NQ195AAを30枚(5.85kW)の設置です。

IMGP3562

屋根は瓦屋根東西に設置です。

IMGP3561

設置する際には、補強と防水加工をしながら架台を設置します。

IMGP3555

パワーコンディショナーも設置します。

IMGP3563

シャープの場合、外付けのパワーコンディショナーが主流です。メーカーにより、室内、室外と設置する場所が変わります。

太陽光の補助金は、今年度で終了との見方や決定している所が出てきています。
例えば今回設置の場合は国から、117,000円。埼玉県から、6万円。神川町から10万円。合計267,000円の補助金を受け取ることが出来ます。

お住まいの地域により金額は異なりますので、是非ご確認ください!!!

PAGE TOP