見学会
資料請求
concept

カネザワの家

豊かさのつまった小さな家

豊かさのつまった小さな家

家族がつながるための空間づくりが間取りのベースになります。これは家づくりのなかで、いちばん大切な要素です。
家族の共有スペースであるリビングを中心にすると、自然とふれあいがうまれます。間仕切りを極力減らし、コンパクトでありながら、無駄をなくして広がりをつくりだした設計はシンプルで機能的な空間です。
そこには家族の笑う声が響く、満ち足りた時間が生まれます。

concept1_img_02

concept2_img_02concept2_img_03
  • concept2_thumb1
    リビングダイニング

    家族がいちばん長く過ごすリビングは、暮らしやすさの機微をデザインします。ウッドデッキを設けるとリビングの延長として活用でき、季節を感じる空間になります。

  • concept2_thumb2
    キッチン

    キッチンはリビングを見渡せる空間に置きます。開放的かつ、おたがいに家族の様子が分かりやすく、一体感がうまれるよう吊り棚は背面に置きます。

  • concept2_thumb3
    階段下

    ディスプレイ、床下エアコン、収納棚などデットスペースを活用します。

  • concept2_thumb4
    子供部屋

    窓を多めに設け自然光を取り込みます。将来的に部屋を2つに分けることもできます。

  • concept2_thumb5
    和室

    床座向けに天井を低めにすると、落ち着きのある「和」の雰囲気がうまれます。

  • concept2_thumb6
    作業スペース

    廊下に無垢材のカウンターと本棚を設け、読書や親子でPC作業ができます。

PAGE TOP