お電話でのお問い合わせはこちらから 0120-76-2245



住まいづくりのコンセプト

家族の健康を優先し、コスト的にもやさしい住まいづくりを大切にします。

住まいの役割とは何だろう。
暮らしのベースになるのは「家」そのものですが、
暮らしの主役はそこに住まう「家族」なのです。
住まいの役割とは「家族の暮らし」を末永く守ることだと考えます。

家族の暮らしを守るべきはずの住まいは、
化学物質を含んだ新建材などが盛んに用いられた結果、その弊害として、
アトピーや喘息、シックハウス症候群、さらに化学物質過敏症などの
アレルギーに悩む人を増加させてしまいました。

最近になってようやく、自然素材を使った健康的な住まいづくりが見直されて来ましたが、
カネザワは創業から変わらぬ想いで、自然素材の家づくりに取り組んできました。

これから始まる新しい暮らしの価値と、ライフスタイルを提案し、
そしてそれを住まいという形にまとめあげていく。
ご家族の健康を守り、そして安心して暮らせる住まいを提供する。
それがカネザワの住まいづくりのコンセプトです。

五感にここちよい住まい

Photo:イメージ

多彩でやわらかな刺激を受けると、感性は豊かになると言われています。 日常の暮らしに自然を取り入れることで、心豊かな暮らしが実感できます。 自然素材の質感や木の香りに心がやすらぎ、風や陽の光を感じ、 家族の笑顔とふれあう。そんな、心も身体も健やかに暮らすことのできる、 健康な住まいづくりを目指しています。


家族のつながりを大切にする住まいづくり

Photo:イメージ

日本古来の木造の家は、柱と梁で構成されており、空間は一つで繋がっていました。柱と梁がおりなす空間に家族の一体感が生まれ、家族のふれあいが形成されてきました。
その思想にならって、間仕切りを可能な限り減らすことで、広くてのびやかな空間を大切にしています。
視覚的な広がりだけでなく、ふれあいが自然に生まれるてくるような、家族のつながりを大切にする住まいをご提案します。


四季のうつろいを感じる住まい

Photo:イメージ

ひとの感性は、春夏秋冬の暮らし変化のなかで育まれます。
永く健康で快適に暮らせるように、自然のエネルギーと自然の素材を積極的に取り入れ、快適でエコロジーな健康住宅づくりに取り組んでいます。
自然素材をふんだんに取り入れた家は、自然の変化を身近にとらえ暮らしに豊かさと、感性を与えてくれます。


すべてに優しく安心感のある住まい

よい住まいづくりとは、見た目や建材だけで語れるものではありません。

自然のエネルギーと、吟味した自然素材を取り入れた健康的な住まいづくりであること。
完成してからは見えなくなってしまう部分にも、たゆまぬ工夫と技術を注ぐこと。
材木商としてルーツを活かし、流通コストき価格を抑え適正価格で提供すること。
建築中も引き渡し後も気配りを忘れず、きめ細かい誠実なサービスを提供すること。

環境・素材・強度・家計・暮らし、それぞれの家族ごとのライフスタイルにフィットした、
すべてに優しく安心で安全な住まいづくりを目指します。


ページの先頭へ戻る



自然素材・無垢の家・健康住宅・お住まいづくりに関するご質問・ご相談・お問い合わせは

  • フリーダイヤルが利用できない方は 0495-77-2255
  • FAXからのお問い合わせは 0495-77-4397
  • パソコンメールからのお問い合わせ

自然素材・無垢の家 株式会社カネザワ 〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町元阿保852

建設業許可:埼玉県知事(般-15)第53856号 住宅性能保証制度業者登録(1-1101)第01751-2号
設計事務所:二級建築士事務所 株式会社カネザワ 埼玉県知事登録(2)第10436号
不動産業許可:宅建業埼玉県知事免許(6)第13824号

Copylight(c) 2001-2010 KANEZAWA Corporation. All Rights Reserved.