見学会
資料請求
concept

カネザワの家

自然素材に包まれて暮らす家

自然素材に包まれて暮らす家

やわらかなガーゼや、ウールのストールに包まれるなどの、自然素材のやさしさに癒されたことはありませんか。
生活の場である家に使う素材も人にやさしいものを選ぶことが大切です。
自然素材は、多機能な特性によって快適な室内環境に導いてくれます。湿度の調整や空気をきれいにする働きは、目には見えないけれど住む人にとても嬉しい効果があります。深呼吸するとき、ご飯を食べるとき、遊ぶとき、団らんのひととき、そして眠るとき。清らかな空気が常にただよい、家族みんなが健やかな日々を送れるよう、自然素材がゆっくり働いてくれます。
家の主要部は無垢材、内装は珪藻土などを用い、安全で安心して暮らせる家をつくり出します。

concept3_thumb1

無垢材

家を支え、呼吸する。五感が喜ぶ素材

森林から切り出した原木を製材したものが無垢材です。木の部位や生育環境により、同じ樹類でもひとつひとつ違った特徴があります。そのため、木材の個性を見極めながら特徴を活かすことが必要です。木は人々を癒し、やさしく五感に響く素材です。木の魅力を丸ごと活用できる無垢材は、優れた呼吸性と調湿性があり、快適な住環境づくりになくてはならない存在です。

concept3_thumb2

珪藻土

調湿しながら、きれいな空気をキープ

珪藻土とは、海や湖に住む植物性プランクトンが化石化し、水底へ溜まった地層のことです。複雑な構造の細かい穴があるので、呼吸や吸水をくり返し、室内の空気をきれいにしながら調湿機能を担います。耐火性があるため七輪の原料にもなる多機能な素材です。

concept3_thumb3

漆喰

ほこりをよせ付けない、呼吸する壁

消石灰、海藻や植物繊維などを混ぜて作る壁の上塗り材です。原料や色味は地域性があり、現在も城や寺社などに使用しています。室内の湿度を一定に保ち、空気を浄化する働きがあります。また、静電気が発生しないため、埃を寄せつけずにハウスダスト対策に有効です。

concept3_thumb4

土佐和紙

ふんわり光を取込み、音や熱をさえぎる

土佐和紙は良質な原料を使い、丁寧な手仕事から生まれる耐久性に優れた上質な和紙です。呼吸性があり、湿度を保ち、サッシと合せれば断熱性や遮音性が高まります。自然素材と調和し、部屋のタイプを選びません。和紙を通した柔らかな光は癒しの効果があります。

concept3_thumb5

天然由来塗料

自然油で無垢材のキズやシミを防止

100%植物性オイルと植物性ワックスを使った、ピュアな木材用塗料です。亜麻仁油、桐油、オレンジ油などを原料に用います。無垢材の風合いや特性を遮ることなく、床やデッキを強くし、守ります。水やジュースをこぼしても、はっ水効果が高く、シミを防ぎます。

PAGE TOP