イベント・見学会
資料請求
BLOG

スタッフブログ

大御堂の杜と縁側

建築部 小暮です

現在進行中の大御堂の杜計画

3棟目の工事となります4号棟には昔を思える縁側を予定しています

IMG_3318

季節に合わせて、外に面する木窓と室内のアルミサッシュを使い分けることで

夏は風をとおして涼しく、冬は縁側に太陽のひかりを入れてでポカポカ

季節を感じる暮らしができると思います

うめシロップ

建築部 小暮です

今年の梅雨明け、早すぎますね。。。

もうすっかり夏です💦

 

今年は夏バテ対策として、うめシロップをつくってみました。

うめシロップ

うめは良い香りなので、つくってるときも幸せな気分になりました

でも私、うめ干しキライなんですけどね(笑)

お店紹介-だるまだるま-

こんにちは。経理部の丹羽です。

 

前回は本の紹介をしましたが、今回はお店紹介をさせていただきます!

6月の風木楽でご紹介した高崎市の自然食カフェ「だるまだるま」です。

203

もともとおむすび屋さんとしてオープンしただるまだるまは、

お米から具材、全て無添加・無農薬の食材を使っています。

完全無添加の明太子がどこを探しても見つからなかったため、

たらこを自身で漬けたり、梅は美里町の自然栽培農家さんのところへ訪れ、

一緒に収穫を手伝ったりするそうです。

200

こちらはプレートごはん。

32389231_2112250445686741_1661426167661461504_n

私のおすすめは煮卵のおむすびと、梅ソーダと、土日限定販売の豆大福です!

とっても美味しいですよ♪

32405632_2112250245686761_4356825111509073920_n

豆大福は140円と驚きの価格です。

お昼過ぎには売り切れてしまうこともあるので早めに行くのがいいですね(^^

182

こちらは米粉のマフィン。ロースイーツです。

ロースイーツという言葉を最近よく耳にしますが、なんだろう?と思い聞いてみたところ

110度以下の熱で加熱したスイーツのことだそうです。

120度を超えてしまうと、微量ですがアクリルアミドという発がん性物質が発生してしまうのだとか。

 

暮らしマルシェにも毎回出店いただいているだるまだるまさんの住所は

高崎市鞘町80(すずらん百貨店の近くです)

青い外壁と白いのれんが目印です!店員さんも感じがよくてとっても素敵です(^^

161

本の紹介

 

こんにちは。経理部の丹羽です。

今回は本の紹介をしたいと思います!

 

本屋さんにはほぼ必ず表紙が見えるよう並べられています。

暮らしの本が好きなひとたちの間ではかなり有名な本です。

(専務の金澤の家の本棚にもありました!)

本2

つばた英子さんとつばた修一さんの、菜園生活を記録したもの。

英子さんの手仕事をメインに書かれていますが、

修一さんは建築家で、アントニン・レーモンドの弟子だったようで

そちらのエピソードも面白いですよ(^^

上の写真の2冊は写真がメインなので、読みやすいですよ。

img_0fc8e6f4d4ab1de7663b11fb4b8fd2591303438

英子さんはとってもお料理が大好きでとっても上手なのですが

大雑把でマイペースな性格なので、きっちりしすぎていないところが

読み手にとって気楽に真似してみようと思えるポイントになっているのかな。

l_1377059401_1439

家の雑木林や畑で採れる果実や野菜などを使ったレシピも載っていますよ。

 

手間ひまかかるけれど、豊かな暮らしとはこういうことだと思います。

全5冊(?)出ています。癒されたいときにぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

丹羽に申し付けてくだされば、「ひでこさんのたからもの。」お貸しできます♪

 

9/23 暮らしマルシェ開催します!

こんにちは、建築部の佳代です(^^

5/27に開催した暮らしマルシェ、沢山の方々に足を運んでいただき

「また秋も開催してほしい」

と嬉しいお言葉もいただきました。

 

キドヤ編集済み

 

しかし暮らしマルシェは年1度の開催。

待ちきれない~という方朗報です!!

9/23(日)暮らしマルシェやっちゃいます♪

「Greater KUMAGAYA Organic Fes2018」のオーガナイザーとして

熊谷スポーツ文化公園の一角に暮らしマルシェヴィレッジを形成します。

先日出店でご協力いただくヤマナミチさんと視察へ行ってきました。

 

IMG_8094

 

緑に包まれとっても気持ちの良い空間!

実は当日役7つのヴィレッジがフェスの飲食ブースを彩るので、どのエリアを使用できるかまだ未定。

でもここぞ!という希望エリアが決まりレイアウトイメージも完成しちゃいました☆

ヤマナミチさん、全面協力ありがとうございます!

 

IMG_8088

 

視察後はPUBLIC DINERでランチミーティング。

このカフェのオーナー加賀崎さんが今回のフェスの企画者なのです。

 

IMG_8099

 

加賀崎さんは熊谷で飲食店を6店舗運営し、食を通してオーガニックな街づくりを手掛けています。

熊谷の魅力をまとめたd deign travel も手掛け先日完成!これ本当に良くできています!流石です~

 

9/23(日)開催の「Greater KUMAGAYA Organic Fes 2018」に出店またはワークショップで興味関心のある方、カネザワまでご連絡ください(^^

 

PAGE TOP