イベント・見学会
資料請求
BLOG

スタッフブログ

祝 東京決定!

tokyo2020

 

2020年に開催が決まった 東京オリンピック。

 

2年前に起きた東日本大震災以降 最も心弾むニュースが飛び込んで来ました。

 

元気の無かった日本で 多くの人が七年後の光り輝く自分の姿を 想い描くことが出来たのではないでしょうか。

 

東京オリンピックが開催される頃には 被災地も復興を遂げ 素晴らしいオリンピックになることを願っています。

初!!赤城山

人生で初めて赤城山に行ってきました!涼しいと思いきやアツアツでした。

↓群馬フラワーパーク、園内にはそこそこお客さんがいます。

NCM_0193

太陽光と水力発電

NCM_0194

熱帯地域の植物園、南国の気分を味わえます。

NCM_0195

また、涼しくなったら訪れてみたいと思います。

( ̄ー ̄)ニヤリ

平成25年度 第二種電気工事士上期技能試験 に無事合格しました。
den2jitsugi

あとは合格通知が届くのを待って手続きをしたら電気工事士になれるようです。

 

実は、先週、電気主任技術者試験を受けました。こちらは、試験科目が4つあり、一部の科目合格は出来そうですが全科目制覇とはならなそうです。来年もがんばって2カ年計画で取得を目指したいと思います。

今回の合格で少し安心しましたが、来月は上位の第一種 電気工事士試験がありますので気を抜かずにがんばりたいと思います。

研修なう

おかげさまで、最近、業務の忙しい日が続いています。
さらに、省エネ住宅についてや太陽光発電についてなど研修なども続いているので、結構、大変です^^;

今回の研修の内容ではありませんが、会場にあった部材の紹介をさせていただきます。

IMG_2373
▲産業向けの大きい太陽光パネル
大きさだけでなく、少しずつ違いがあります。

IMG_2376
▲標準的なパネル

IMG_2375
▲角の切り欠きが小さいセル。パネル面を有効に使うため、セルがほぼ正方形です。

IMG_2374
▲バックコンタクトタイプ…表面に電極がありません。見た目がスッキリと言う印象よりも、太陽光の当たる表面を有効活用していると言うことに意味があります。

 

IMG_2380
▲グランドスクリュウタイプの架台
設置場所によって様々なタイプの架台がありますが、設置コストが安くメリットが1番出やすいのはこのタイプだと思います。

 

IMG_2377
▲防草シート
少々、お値段が高いものですが、道路周りでも使われているしっかりした防草シートです。
メンテナンスの手間や心配が少ない太陽光発電だけに、あとは防草対策と発電量監視だけは少しお金をかけるのが良い運用法だと思います。

IMG_2378
▲神は細部に宿る
シートとシートの境目はボンドで繋ぎ。杭を打った箇所には、シール処理が為されます。

 

盛り上がっている太陽光発電関連には、次々と良い製品やサービスが増えています。
お客様に良いご提案が出来るように、しっかり勉強して帰ります。

富士山

先週末、はじめての富士山に登って来ました。

R1343406
▲車窓から見えた富士山

富士山では1ヶ月ぶりの雨と言う生憎のタイミングでしたが、とにかくはじめての富士山と心は躍ります。

行程は、

富士山スバルライン5合目駐車場をお昼前ににスタート
→日没までに本8合目の山小屋
→翌早朝にご来光
→山頂で別班を待つ
→下山
と言うものでした。

DSC_0255
▲今回の登山は会長のお供です。参加者の中で、飛び抜けて高齢のために要サポート係と言う主催者からの要請があって、富士山に登る機会に恵まれました。

IMG_2337
▲下を見ると樹海(?)と河口湖(?)

IMG_2323
▲上を見上げるとずっと山
以下、同じような景色が多かったです。

IMG_2341
▲会長はいつも通りに元気でした。

R1343420
▲無事8合目まで到着

 

IMG_2348
▲夕焼けがあたって光る雲と、そこに虹が出てキレイでした。

DSC_0290
▲が、あっという間に霧に包まれる。

 

DSC_0295
▲無事、本八合目の宿に到着
見事にレトルトな夕飯がなんとも美味しかったです。

 

 

足も伸ばせぬ寝床で少し眠って、1時半起床!!2時過ぎに御来光に向け出発しました。

IMG_2351
▲風雨の中の2?3時でも山頂に向かう道は渋滞

IMG_2352
▲ヘッドライトだらけ

DSC_0302
▲渋滞でモタモタと進んで2時間。山頂に到着

R1343431
▲御来光はさっぱりでしたが、山頂でちょっとハイなみなさん

 

あとは、ひたすら下る。
別班との連携がイマイチで待機が多かったですが、ひたすら下って来て無事に下山しました。

 

 

R1343440
▲夜明け後のスタートでしたが、会長も無事山頂まで

今回、何人か未就学児童連れで山頂まで登る家族を見かけました。
もう少ししたら今度は家族で登ってみようと思います。

PAGE TOP