イベント・見学会
資料請求
BLOG

社長ブログ

そういうシーズン

僕が寒いのは何より苦手・・・ということを知って、「冬は寒くて大変でしょうね~」と同情してくれる方がいらっしゃいますが、どちらかというと夏よりも冬のほうが好きな季節です。

住んでいるエリアは風が強いし寒いけれど、暖かい室内にいれば大丈夫。

クリスマス・お正月・スキー・薪ストーブ・忘年会や新年会など、楽しいことばかり。

夏はどこへ行ってもエアコンの冷房が不快で閉口してしまいます。

いよいよ冬も本番。

身近なアクティビティを探して楽しみたいものですね!
薪割りも身体が温かくなって、いい運動になるんですよ~。
c2c28d9f-s

ノーチェ・ブエナ

大きなポインセチアをいただきました。

打合せ室に置いてみました。

街もクリスマスの感じが出てきましたね。

securedownload (8)

薪ストーブで炊くご飯

休日、妻の買い物に付き合ってショッピングモールをブラブラしていて、Staubの鍋を衝動買いしました。

前から薪ストーブでご飯を炊いてみようと思っていたのです。

昨晩、お米を2合砥いで炊いてみました。
securedownload (8)

薪ストーブの天板に置くのではなく、ゴトクを置いて火室の中へ入れます。

securedownload (9)

ふっくらとして艶々な美味しいご飯ができるのを想像してワクワク♪

横目で見ていた妻が「これは巧くいかないな~」と言うのを気にせずに30分待って鍋を取り出します。

なんか、焦げてる匂いが・・・

めちゃくちゃ熱くなっている鍋の蓋を開けたら、1/3くらい焦げたご飯。

全然美味しくない、ので写真を撮る気もなくなる。

好奇心旺盛の娘がガッカリしている父親を不憫に思ったのか、美味しくないご飯を手伝って食べてくれました。

残ったのはウチで唯一食いしん坊の愛犬マロンに食べてもらって、ようやく片付きました。

1回失敗して、火の加減もだいたい判ってきたので、次回はきっと美味しいのができるはず。

そういうインフルエンス②

色んな価値観を家族や仲間と共有するのは、とても有意義なことですね。

ウチには中2の娘と小6の息子がおりますが、音楽や本、映画、テレビドラマの類いで面白かったり、いいと思ったものは一緒に観たり聴いたりしています。

どちらかというと僕の嗜好にシフトすることが多いので、ティーンネイジの子ども達にとっては現在の旬なものとはズレていますが、それぞれ面白く感じているようです。

先日、中2の娘が学校で「好きなアニメやドラマは何か?」というアンケートに対して『警部補・古畑任三郎』と書いて職員室で先生方に笑われた・・・というエピソードも楽しそうに僕にも報告してきました。
(因みに娘が小6のとき、クラスの同じような質問に『王様のレストラン』と書いて、クラスメイトは誰も知らずに、何そのドラマ と聞かれまくったらしい)

聴いている音楽も80年代~90年代のJPOPやクラシック、ジャズなど・・・一定の傾向があって、影響するもんだなぁと思います。

自分の話にオチがないのも、以前した話をもう1回話すことも、方向音痴も悪いことはだいたい父親のせい。

でも、そういうのも嫌いじゃないみたい。(たぶん)

7089f889-910b-46d7-83d6-0d7751e61db7

そういうインフルエンス

尊敬する人のうちの1人にメディアクリエイターの佐藤雅彦さんという方がいます。
(ご存知ですか?)

電通にいらっしゃる頃は、ドンタコスやポリンキー、スコーン、バザールでござーる、モルツ、ピコー(紅茶)などのCMを作ったり、その後、だんご3兄弟やピタゴラスイッチも佐藤さんが手がけたもの。

暮らしの手帳に連載もしてらっしゃいます。

尊敬する方の本は大抵、買って熟読する。

そうした中から、様々な影響を受けるのです。

僕が蕎麦好きになったのも、佐藤さんの本を大学生時代に読んだのがきっかけだったり。

securedownload (8)

securedownload

securedownload (3)securedownload (2)

ファッションや髪型も影響されていたりして・・・
↓若かった頃の佐藤さん。
mig

 

9 / 24« First...7891011...20...Last »
PAGE TOP