イベント・見学会
資料請求
BLOG

社長ブログ

定点で撮る

同じ場所で時節を変えて写真を撮っていくと、その変化がわかって面白い。

普段、色んな場所で試していますが、今回はカネザワショールームの事例。

定点写真を撮るときは、ぴったり同じような位置や角度だといいのですが間が空くと、どう撮ったか忘れてしまってこうなります↓

11月中

11月頃

 

12月中

クリスマスシーズン

 

4月

春先 4月

 

6月中

初夏

 

6よる

写真撮影の技術をあげなきゃ上手く伝わらないな~。

7年 醸された住まい

本日は、藤岡市緑埜で築7年経った住まいの見学会を行いました。

↓こちらは完成した当初の内観。松の床が若々しい感じです。

06

 

↓7年 経年変化した、今日撮った画像。

木が色付いているのが判りますでしょ。

securedownload (39)

27坪の延床面積ながら、家族3人と猫1匹の豊かな暮らしを拝見することができました。

足元の悪い中、来場してくださった皆様・食事提供に協力してくれたキドヤさん・何より本日、建物を公開してくださった施主様、本当にありがとうございました。

樹々の間を通って

建物のエントランスへ向かうとき、木々の間を通っていくアプローチだと気持ちがいい。

玄関が植栽越しに見え隠れしていると、なんだかワクワクしませんか。

家づくりを進める上で、間取りや資金計画・使う素材・性能も大切ですが、同時に外構計画も考えておくと建てて殺風景な感じにならず、庭も建物も惹き立て合う効果があります。

securedownload (38)

点けたり消したり

照明計画において、その室の照度のことだけを考えれば、シーリングライトひとつ附けておけば簡単なことですが、どのように照らすかということを意識して計画することが大切です。

カネザワのショールームで写真を撮って比べてみます。

iphoneのカメラなので色々調節とかできないから、より違いがわかると思います。

securedownload (11)ほとんどの照明を点灯

securedownload (20)リビングのみ点灯

securedownload (17)ダイニングのペンダント

securedownload (19)吹抜けの間接照明とブラケット

securedownload (15)吹抜けの間接照明のみ

securedownload (12)ブラケットと和室の照明

いかがですか? 照明によって、だいぶ雰囲気が変わりますでしょう。

組み合わせが多いので、これは事例の半分くらいですが、多灯式にしておくと、色んなシーンを演出できます。

いまの季節 日が長くなって暗くなるのが遅いですが、照明のことを知りたい方、是非、夜のショールームへお出かけください。

暗くなるのを待って、お待ちしてます。

 

経年変化を見に来ませんか?

来週末6月25日(日)は藤岡市“緑埜の家”の見学会です。

この建物は延床面積87.77㎡。 つまり27坪弱。

竣工したのは平成21年なので、おおむね築8年経っています。

ご覧いただきたいのは、無垢の木や珪藻土の経年変化・30坪以下の建物の住まい方・夏の暑さや冬の寒さのこと(施主様からのお話)など。

時間は11時半に同時にご案内を始めます。

お昼に軽食を用意しておりますので、食事をしながら施主様に暮らしてみた感想を聞いたりしましょう。

参加希望の方は事前にお申込ください。見学会場の地図をご案内します。

TEL 0120-76-2245

↓画像は完成して間もない頃のもの。8年の月日を経て、どうなっているでしょうか。
036
小さな家の豊かな暮らし

23 / 26« First...10...2122232425...Last »
PAGE TOP