イベント・見学会
資料請求
BLOG

社長ブログ

そういう愉しみ

気温も暖かくなってきて、農作物を作り始める頃になりました。

昨年は枝豆・ジャガイモ・ブルーベリーをカネザワの敷地内でも作ってみましたが、土をいじったり雑草を抜いたり水を遣ったりするのは愉しいもの。

今年もやってみることにしました。

ジャガイモの種芋を買ってきましたよ(キタアカリとサヤカという2種類)。

先ずは畑を耕します。
連作にならないよう、昨年とは別の場所。securedownload (5)

種芋は半分に切って、切り口には灰を付けて雑菌が入るのを防ぎます。
securedownload (8)

畦を作ったところへ置いて、肥料と一緒に土を被せます。

6月頃には美味しいジャガイモができるかな。

あと2週間位したら、ミニトマトの苗を植えます。
偶に、カネザワの農業(?)の様子を当ブログでもご紹介しますね。securedownload (10)

 

ゆったり奔れば

自転車で通勤するには気持ちのいい季節になりました。

車よりは時間がかかるし、排気ガスや花粉に曝されますが、いいこともあります。

帰り道、満開の桜が街灯に照らされ、空には明るいお月様。

ちょっと遠回りだけど、車どおりの少ない道を選んで走ると、知らなかった神社が花見のために提灯をたくさん設えたりしていて、思いがけない風景に出会えたりするもの。

春っていいですね~。
securedownload (4)

今年は早いな~

春休みの子ども達と一緒に桜を観に出かけました。
(妻は都合が合わず、別行動)

目的地へ向かう途中、通りがかったCANAL CAFEは平日だというのに大行列。

桜の時期はこうなるのも仕方ないだろうな~、なんて思いながら到着した目当ての店。
securedownload

ここはアンスティチュ・フランセ東京(旧日仏学院)の中にあるLa Brasserieという、個人的に好きなお店ですが、やはり桜の季節は予約がないと入れないとのこと・・・。

学院内をブラブラし、気を取り直して別の店へ。
securedownload (1)

 

普段、ウチではほとんど利用することのない焼肉を食べてみました。
子ども達とお店で焼肉を食べるのは4回目!
(因みに中2と小6)

計算すると4年に1回くらいの頻度ですね。
securedownload (6)

食事の後は、途中で買い食いしたりしながら桜の鑑賞。

赤城神社↓ 設計監修は、隈研吾氏(新国立競技場も設計してます)
モダンなデザインの神社です!
securedownload (7)

狛犬がスフィンクスっぽいですね。
securedownload (2)

神楽坂の横丁を散策するのも面白い。

securedownload (4)

↓こちらは自由学園明日館。フランクロイドライト設計の素晴らしい建物と散ってゆく花びらが絶妙にマッチしていました。
securedownload (9)

この調子だと、来週はすっかり咲き終わっているかもしれませんね。

 

卒業式

息子の卒業式(小学校)に出席しました。

2年前、娘のときは保護者代表で祝辞の役があったので、おちおちしてられませんでしたが、今回はゆっくり参加。

小学生なのに落ち着いているなぁ、とか私立中学校へ進学するのは何割くらいか~とか、見る余裕がありました。

卒業生や在校生のお別れの言葉や歌を聞きながら、不覚にも涙が・・・。

歳取ったなぁと思います。

出てみるものですね、卒業式。

securedownload (5)

校庭の桜もようやく咲き始めました!

♪春はお別れの季節です
みんな旅立ってゆくんです
淡いピンクの桜
花びらもお祝いしてくれます♪

 

さて、明日・明後日(24日・25日)は秩父市内で完成見学会を開催します。

住宅兼ゲストハウス。

予約は不要です。

秩父は観光資源がたくさん。
気候も良さそうですし、遊びがてら出かけていただけたらと存じます。

Brew 古びの美

カネザワの家づくりでは、無垢の木を色んな箇所で使います。

使う樹種は、その用途によって様々。適材適所に使い分けています。

無垢の木や和紙、土などの素材のよさの一つに、時を経るごとに美しくなっていくこと。

今週末、18日には築6年経った建物の見学会を開催します。

自然素材が時間とともにどのように変化していくか、見学会にお越しいただき、ご覧ください。

見学希望の方は、事前にお申込ください。

tel 0120-76-2245

お申込いただいた方へ、見学会場の案内図をお送りします。

_S8K4434

2 / 2312345...1020...Last »
PAGE TOP